ブログ詳細

2022年01月13日

訪問看護ステーションひかり

訪問看護スタッフからの年始のご挨拶

こんにちは 訪問看護です!!
2022年が始まりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

この冬は寒いとの予想でしたが、正にその通り。
「寒い」「冷たい」「あっ、雪」の連続ですね。

また昨年末からのオミクロン株感染者の急増には驚きを隠せません。
いろんな情報がそこら中にあり、どれが正しいのか、間違いなのかわからなくなります。
ただ一つ言えることは、これまでの2年間で学んだ感染予防対策を徹底して継続していくことです。
そして、無理をしないことです。

今回のオミクロン株の潜伏期間や感染力は従来株とは違います。
症状は比較的軽いように思われますが、やはり基礎疾患のある方などは重症化するリスクもあると思われます。

3回目のワクチン接種も政府や自治体が準備をされていることと思いますが、まず自分に今何ができるのかを考えた時にやるべきことはマスク着用、手洗い、換気、混雑を避けるです。

やるべきことをやって感染してしまったら「何で?」と思いながらも、仕方なさも出てきます。
でもやるべきことをやらずに感染してしまったら後悔しか残りません。
「今、私たちにできること」 それがすべてだと思います。
あとはなかなか難しいことですが、十分な栄養と睡眠、適度な運動とこまめな水分補給に心がけましょう。
(乾燥する冬でも水分補給は重要です。お肌も潤いませんよ😊)

年明け早々硬い話になりましたね…
職業柄こういう話には力が入ります(笑)

私たち訪問看護のスタッフも今年も元気に皆様のお宅に伺います。
時にはお時間頂くこともあるかと思いますが、何でもご相談下さい。
他職種の方とも相談しながら、ご利用者様やご家族様のご意向に沿えるよう進めてまいります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

TOPへ